脱毛にみる回数制、これなに?

全身脱毛で、光を特別に当てるとき、全身にあるムダ毛が半永久的に
生えることさえ忘れた毎日を過ごせる美容法と言えるでしょう。

 

女性の方であれば、全てと言って良いほど多数の方がご存知かと思います。

 

これらの面倒で毎日悩みの種でもあった、ムダ毛処理の悩みもなくなるということで、
今、若い女性を中心に人気の全身脱毛です。

 

ですがサロン選びの際には、おそらく多くの人が突き当たるであろう問題が
『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

一生に何度もするものではありませんので、料金をよく見直してみたとしても
知識についてはあまりよく知らないという方も多いことがわかります。

 

それはそうと料金体系などをきちんと理解はしたのか否か、それによりその後に行う
全身脱毛への満足度も変わってくると言えます。

 

今回はそれもあって、全身脱毛の料金設定をするためにご説明したいと思います。

 

 

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですがそれを大きく分けると2つ、あります。

 

1つ目が『月○○円』の月額で決めて料金設定式。

 

2つ目のものは『△回の施術をしたら○○円』の回数制。

 

サロンによりこの表示が異なりますので、わかりづらい脱毛の料金設定ですが、
よく見るとだんだんと分かりますが、脱毛サロンにある料金設定では、必ずこの2つのうち
どちらかが用いられている、それがわかるでしょう。

 

まず、月額制を見るとこちらは簡単です。

 

月で決まっている料金をサロンで支払い、自分が納得ができたと思えるところまでサロンで
サービスが受け続けられるというのは魅力です。

 

現在多くのサロンが月額制を導入しており、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボやキレイモを主に挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらについては申し込みを最初にする時点で施術回数を最初に決めてしまうのです。

 

回数制の方を導入しているという多くのサロンによれば、コース設定をするには
6回から始まりとなっているものがほとんど。

 

6回から多いものでは24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由に選んで行くことも可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ディオーネやミュゼ、他には銀座カラーの一部のコースとして導入されています。

 

このようにして脱毛の料金体系では、違いはサロンごとにあるため、注意が必要となります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制から見た脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

順序よく見ていきたいと思います。

 

<メリット>

サロンをローンで分割、その最大メリットは、支払い総額に関しては変更がないという点です。

 

月額制でのサロンでは、いつになっても行ける気となり、面倒になり、予約をせずに気づいたら
一年が経っていた、ということも。

 

また、その後予約を取ろうかと思っても1ヶ月先までうまっていたとしたら、サロンに通えない空白となった期間に
さえもお金を支払うと言ったことになりますね。

 

そのようなことが重なって行くと、サロンに通うはずの期間がずるずると伸び、その結果予定した額よりも、
支払いの総額を増加させる可能性もあります。

 

これは、一見安く見える月額制サロンのようですが、支払い総額で直した場合、回数制より高くつくことも。

 

それに比べて、最初から支払い総額が確定している回数制のサロンは、料金が決定しているために安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンでのありがちなトラブルとして、最初の申し込み回数だけでは
思った効果がいまいち得られなかったので、後から再度回数の多いコースを申し込むことになり、
総額でかなり高くついてしまった…などがあります。

 

脱毛での効果は個人差からしてもそれは大きいので、申し込み時点では何回の施術をめどに
ムダ毛がキレイとなるかわからないことも多くあるのです。

 

そのため最初の申し込みには少ない回数で、後で増やすといった方も多いんです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、後から18回のコースを改めて申し込むのであれば、
最初から24回のコースで先に申し込みをした方が安いと思いますよね。

 

これらの様に後になって回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう場合がある、
ということがデメリットが一番挙げられやすいです。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約をした日をうっかり忘れた、などの時も1回分のカウントと
なってしまう場合があるのです。

 

せっかく脱毛施術をするのにも1回分がムダとなってしまうのでは、とてももったいないことって思いますよね。

 

このような点がデメリットである一部です。

 

 

部位別で脱毛が終了される回数は違う?

では、回数制の脱毛サロンに通いたい場合、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

私はちなみにひとつの目安として、一番効果的なのが12回、最低でも6回の
施術をするようおすすめしています。

 

という事は全身脱毛の場合、一度きりで行う施術では施術箇所の毛の全てがキレイと
なれるわけではありません。

 

毛の構造上、一度でキレイに施術できるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可
といわれています。

 

さらにその効果がほぼ、実感し始めて行くのが6回目の施術。

 

6回の施術では、約50%、60%の毛がはえなくなってきたという実感はあります。

 

そのため、ある程度毛を減らしたい、という要望の方なら、6回前後の施術を行えば、満足できるかもしれません。

 

それで完全に全ての毛を除毛していきたいなら、必要となる回数は10回以上。

 

それであれば「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わないままで、キレイにしたい!」という方は、
10回以上行うと言ったコースのお申込みがオススメです。

 

また更に脱毛の効果は、施術をする部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は部位によって効果が異なります。

 

サロンによる光脱毛というと毛の黒い色素に反応して効果を発揮するので、黒の面積が大きな太い毛は
脱毛効果も大きく、細毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

そのこともあり例えばワキなど太い毛が多い部位などでは効果もでやすく、
鼻の下にある産毛などの部位は結果も出づらいです。

 

それもあるため従って腕などのパーツで、ムダ毛が目だたず元々が薄いという方は、
逆に脱毛結果が出づらい場合があるため、注意も必要です。

 

これを基として脱毛をするときには、ネット調査や友人の口コミで得た標準とした回数だけを参考にするのではなく、
自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、個人差も大きくあります。

 

そのために満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんとの相談を実際してみたらいいでしょう。

 

また多くのサロンをみると初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかり自分の希望が伝えられたら、最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始めるときって、誰しもが不安なもの。

 

でも、例え料金だけであってもきちんと理解できたら少しは安心ですね。

 

 

 

関連ページ

サロンの月額制の費用ってどんなもの?脱毛の基本料金について!
サロンの月額制の費用ってどんなもの?脱毛の基本料金について!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の費用ってどんなもの?脱毛の基本料金について!が分からない方は参考にしてください。