脱毛サロン。たしかに憧れるけど…

現在いろんな女性の間で人気沸騰中の脱毛サロン。

 

ストレスがたまる毎日の脱毛ケアからフリー!というわけで妙齢の方を中心に人気集中なんです。

 

といってもお店に通うのは少々面倒。

 

それに、身体に光照射をするなんて嫌な感じがするし、それよりは自分でつるつるにしよう!

 

そんな人も多数いると思います。が、その前にここを読んでください!

 

プロに脱毛してもらうとムダ毛の心配がなくなるだけじゃなく他にも様々なメリットが。

 

その上、自分でのムダ毛処理は様々な危険なことがあるとも言われています。

 

だからこのページでは自分でする脱毛とプロの脱毛、お互いの長所・短所を比較したうえでふたつの差異についてってことについて説明しましょう。

 

 

自分で綺麗にする!いい点と困った点

<メリット>
・お手軽!
自分で綺麗にすることのいい点といえば、とりあえず楽ちんに処理できることです。

 

これを開いているほとんどの人がやっている毛の処理と言えばカミソリかと思いますが、このケアは一度買ったら維持費用もかかりません。

 

また、思い立ったときにすぐに手入れできるのも特徴的です。

 

ムダ毛をすっきりしたいときにささっと処理してつるすべお肌にできるのでとっても便利です。

 

<デメリット>
・傷がついちゃう
実は、皆さんが毎日行なっている自己処理、多くの危険が潜んでいることを考えたことがありますか?

 

先ほども言ったカミソリ、自分でやっているところを見てみると荒れがひどくなっちゃったという経験をしたことはありませんか?

 

カミソリでセルフケアしていると、わからないうちに細かく傷をつけているんです。

 

一見、傷なんてあるように見えない場合でも、頻繁に肌に剃刀を当ててるとよくみると痛んじゃっています。

 

こういったわけでセルフケアのたびに剃刀を使うたびにわからないうちに肌を傷つけているのですね。

 

こんなことが荒れの原因になってしまうんです。これだけじゃなく毛抜きを使用して抜いていても色素沈着には注意しましょう。

 

毛抜きや剃刀で絶えず肌を刺激しているとお肌に痛みが蓄積されます。それは結果的に肌が黒ずむんです。

 

また、一度起こってしまうと元に戻りにくいのもポイントです。

 

脇が黒くなっちゃうなんていつもハラハラしちゃいますね。

 

こういったことを食い止めることが本当に大切です。

 

今ここを開いている人が何となくしている自分での処理も実はとっても危険なんです。

 

・毛の剃り忘れがある
厚着しているときに油断していると考えもしないときに体毛が見えちゃったそういった経験した人も多いのでは。

 

自分で毛を綺麗にするのは面倒なこともあってついつい手を抜いてしまいがち。

 

こういった時に肌を露出する機会があるんですよね。

 

ケアがおざなりになって恥ずかしいこともあり、自己処理の困ったところです。

 

きれいに剃ったつもりでも残っちゃったり考えてたよりもすぐ毛が目立ってきたなんてことも珍しくありません。

 

脇毛なんて特にさっさと出てくるからつり革をつかむときなんか気になって仕方ないですよね。

 

同じようなトラブルは体毛を自分で処理する短所の例としてあげられます。

 

 

お店に行くグッドポイント・バッドポイント

<メリット>
・自分で綺麗にしなくていい
脱毛サロンでしてもらったときの一番いい点は自分で綺麗にしなくていいということです。

 

脱毛サロンに通って全身脱毛してもらったら長期間に渡ってツルスベお肌を維持できます。

 

毎日のお手入れをやらなくても大丈夫なんてすばらしいですね。

 

お店の脱毛なら「うっかり処理忘れてた!」なんてこともなく、いつでもどこでも安心ですね。

 

特に背中やVIOは自分でやりづらいです。

 

プロにお願いすると全身を脱毛してもらえるのでケアできないところの脱毛もやらなくてOKになりますね。

 

・お肌のケアも
お店にお願いするとスキンケア効果もあるようです。

 

脱毛サロンにおいて当ててもらう光はお肌の真皮の線維芽細胞を力強く働かせてくれます。

 

コラーゲンなどからできている真皮はハリなどを生み出す細胞です。

 

特に線維芽細胞は真皮を形作るコラーゲンが生成されてスキンもケアしてくれます。

 

光脱毛でレーザーを当ててもらうと線維芽細胞が元気になってコラーゲンなどの生成につながり真皮に弾力が生まれるんです。

 

また、光で毛を抜くと毛穴も小さくなるということも。毛穴から出ている体毛が抜けると毛がなくなった分毛穴が縮小します。

 

毛穴に困らされていた人も解決するでしょう。サロンで当ててもらう光はそばかすの解消にも役立ちます。

 

脱毛サロンの光はシミなどの改善に病院でも使われていた光ということもあります。

 

体毛の悩みがなくなるだけでなく肌も美しくできるなんてハッピーですね。

 

<デメリット>
・代金
サロンのデメリットとしてまず言われるのは金銭面です。

 

自分ですれば代金はいらないのにサロンを使うと支出面でのお悩みも。

 

高く感じられますが、値段が安いお店もあるとご存知の方もいるかもしれません。

 

最近は金額を月極めで使っているお店もありますが、値段は9000円と言われます。

 

月々1万円以下というロープライスでツルスベお肌を自分のものにできるなんてグッドですね。

 

低価格ゆえに学生も通う人がいるんだとか。

 

この値段ならアルバイト代ですむので学生さんもOKなのですね。脱毛サロンによって値引きもしています。

 

お店ごとのネットキャンペーンをいつもチェックすればぐっと安くなるかも。

 

行きたいお店ができたら、一度はホームページをクリック!

 

・行くのがしんどい
お店の困った点として多く挙げられるのは通うのを考えるとナーバスになるということです。

 

仕事なんかで忙しい今の女の子にとってやはり毎月通わなくてはならないというのは、ブルーになりますよね。

 

しかし最近はそんな意見を聞いて女性が喜ぶことをしてくれるサロンもあります。

 

例えばシースリーはこのサロンは、高級ホテルを概念としているだけあって内装はゴージャスです。

 

脱毛は個室でやってもらえ落ち着いてサービスに集中できます。脱毛ラボを使えば施術後エステもしてくれます。

 

このように、それぞれのサロンが特典がすてきで面倒と思っても足を向けやすくなりますよ

 

 

 

自分でするのとお店でしてもらうの、どっちがいいの?

自分で処理するのと、サロンで処理するの、ふたつの方法の良いところ・悪いところを改めてまとめました。

 

さっとできるのは自己処理
お店通いに時間が必要なのでお手軽さでは自己処理の方が勝てるかと思い、イージーにできるのは自分でのケア。

 

毎日楽になるのはサロン
サロン通いはおっくう。いったんお店で施術が終わるとその後は自己処理の必要がなくなるので日々のことを想うと脱毛サロンがメリットがあるかと思います。

 

嫌な心配が少ないのはサロン
お伝えしたように危険もある自己処理。

 

だから脱毛サロンに行って自分で処理する必要がなくなればお肌を傷つけるリスクがないというように不安がなくなるというメリットも。

 

美肌効果は脱毛サロン
脱毛サロンに行けば毛を処理したのに肌は荒れると防ぐことができるだけでなく、シミなども改善でき、お肌を整えることができます。

 

お肌を整えたいなら脱毛サロンに軍配が上がります。

 

金銭面で負担がないのは自己処理
必要なお金でいうと、自分でするほうが負担がありません。

 

長いスパンでみるといろいろ購入しなければいけないので長くみるとサロンもそう高くないと十分にあり得ると考え、疑問符を付けました。

 

いろんなサービスを受けられるのは脱毛サロン!
レーザーを当てた後を考えたくなるのはお店ならでは。

 

アロマを焚いていただいたりといった提供もあればサロンに行くのも楽しみになりそうですね♪

 

 

比べてみて

どう思いましたか?

 

自分でやるのとサロンの違いを検討していきましたが、このように考えるとサロンもメリットがありますね。

 

レディーたちから人気なのもうなずけますね。

 

みなさんも、脱毛サロンでモデルのような憧れの美肌をゲットしましょう!

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造をみる
サロンに行く前に毛の構造をみる!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
脱毛が1回で終わらないのはどうして?
脱毛が1回で終わらないのはどうしてなのか、どのような理由があるのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないのはどうしてかが分からない方は是非ご覧ください。